_S2A8159.jpg

当科のご紹介 | 教授ご挨拶

教授ご挨拶

教授・診療科長

赤松 正

皆さんは形成外科と聞いてどのような診療科だと思われますか?美容を思い浮かべる方が多いかもしれません。わたしたち形成外科医は、変形・欠損した組織の機能回復と患者様の社会復帰を目指した外科的リハビリテーションにより、患者さんのQOLの向上や早期社会復帰を目指している外科医です。

形成外科では一般的に「美容外科」「再建外科」の2つの専門領域があります。「美容外科」ではそれ自体が病気とはいえないですが、それ自体がご自身QOLを著しく下げている身体の形状や皮膚などを治療していく領域です。また、再建外科では、外科先天性あるいは後天性疾患による、主に身体外表、軟部組織・硬組織または臓器の一部の含めた変形や欠損を機能的かつ形態的に再建修復を行う専門分野になります。わたしたち形成外科医は様々な科と協力して患者さんのQOLの向上・早期社会復帰のお手伝いを行っています。

プロフィール

1985年:東京歯科大学

1990年:東海大学医学部

​専門分野

顎顔面外科

口唇口蓋裂

小児の先天異常

​研究テーマ

口唇口蓋裂児の術前顎矯正

顎顔面エピテーゼの臨床応用

​趣味

スキー

車のレース